中古でリノベ

パレット

パレット

リノベーションのきっかけから、お部屋完成後の生活を【物件探し】【設計デザイン】【入居後の暮らし】ごとにインタビュー形式でお届けします。

エリア:埼玉県川口市/ 居住者構成:家族
専有面積:63.18平米/ 間取り:1LDK+WIC/ リノベ工事費:900万円

「#70パレット」リノベーション時の間取りの変化
「#70パレット」リノベーションのBeforeAfter
「#70パレット」リノベーションのBeforeAfter
【物件探し】

自分らしさでカラーリング

Q : リノベーションを選んだきっかけは?

奥様  以前も同じ川口市にある賃貸で暮らしていたのですが、ちょうどマンションの更新日がせまっていたことがきっかけで暮らし方を見直すことになったんです。そのまま賃貸に住むこともでき たんですけど、以前からDIYが好きで、壁や床を管理規約上変えられない賃貸に対してずっと物足りなさを感じていたんですよね。そんな時に住宅メーカーに勤める主人が中古を買ってリノベーシ ョンするという方法なら、予算内で自分達のやりたいことを叶えられるし、もっとDIYも楽しめるんじゃないかな?と提案してくれたんです。


Q : 中古でリノベを選んだ理由は?

ご主人  最初はネットでリノベーション会社を調べてみました。そしたら4件ほど気になる会社があって問い合わせたんですけど、その中でも一番レスポンスが早かったのが中古でリノベだったんです。その後さっそく相談会に参加し、中古でリノベなら自分達で床材からドアノブまで素材を選べることや、打ち合わせ回数が無制限なこと、それといつもスピーディーに対応してくれるアドバ イザーの方に惹かれて中古でリノベで物件探しからお願いすることに決めました。


Q :物件探しにおいてゆずれなかった条件は?

ご主人  まず1つ目の条件は埼玉県の川口にあるということでした。川口には私の職場があるだけでなく、私の実家もあったので子育てする時に便利かなと思ったからです。 2つ目の条件は家族3人でゆったりと暮らしたいと考えていたので、60平米~80平米の広さがある物件だということでした。


Q :物件購入の決め手は?

奥様  最終的には4件程気になる物件があったのですが、その中でも今の物件が一番希望の予算に近かったんですよね。あと内見に行った時にマンションの住民の方が「こんにちは!」と挨拶してく れたり、オーナーの方も物件についてとても親切に説明してくれたので、このマンションのコミュニティなら!と思い築30年、63.18平米の物件を購入することに決めました。

DIYで取付けた壁面棚と、流木と麻ひもを組み合わせた写真掛け。

"DIYで取付けた壁面棚と、流木と麻ひもを組み合わせた写真掛け。

寝室の窓の取手も自分の好きな色にDIYで塗装し取付けた。

寝室の窓の取手も自分の好きな色にDIYで塗装し取付けた。

リノベーションアドバイザーからのポイント

以前も川口にお住まいだったそうですが、より子育てがしやすいように奥様の川口の実家まで10分、そして駅までバスで10分の場所にある物件をご提案しました。


【設計デザイン】

憧れのブルーグレー

Q : 空間に取り入れたいデザインやイメージは?

奥様  カフェめぐりが趣味だったので、木をたっぷり取り入れたカフェのような空間にしたいということと、 北欧をイメージさせるようなブルーグレーを部屋のどこかに取り入れたいと思っていましたね。また2人ともインテリアが好きだったので、 シンプルなお部屋に自分たちお気に入りのアイテムで味付けできるようにしたいというのも希望の一つでした。


Q : 完成したのはどんなお部屋?

ご主人  躯体現しの天井と、LDの床には温かみのある無垢オークが張られた1LDK+WICで、ブルーグレーは廊下とLDを仕切る造作の扉に塗装してもらいました。 またこの部屋は玄関を上がると右手に寝室、左手にお風呂場、そしてLDKが広がるのですが、リビングには1枚の化粧壁をつくってもらったんです。 というのも、妻が仕事で電子ピアノを使うのですが、リビングのテイストにいまいち合わなかったので、白の化粧壁で上手く隠れるようにデザインしてもらいました。


Q :お部屋のお気に入りポイントは?

ご主人  キッチンですね!特に腰壁に張ったタイルがお気に入りです。以前ショッピングモールでディスプレイスペースの壁に白のガラスモザイクが貼られていたんです。 それがすごく素敵だったので、いつか部屋にも取り入れたいなとずっと思っていました。窓から光が入るとキラキラと表面が光るのでとても綺麗なんですよ。

奥様  造作の扉ですね!ブルーグレーはどこに使おうか迷ったんですが、以前近所のカフェに行った時に扉にこの色が使われていて、とても可愛らしかったので、 玄関からもLDからも目につくこの扉に塗装してもらいました。またガラスをはめて光が玄関まで届くようにしたり、ドアノブもお部屋の雰囲気に合うようにアンティーク調の物を選んだところもポイントです。 


ブルーグレーの扉にはガラスをはめ、取手はアンティークのドアノブをプラス。

ブルーグレーの扉にはガラスをはめ、取手はアンティークのドアノブをプラス。

腰壁にガラスモザイクを張ったキッチンは光が当たるとより一層美しい。

腰壁にガラスモザイクを張ったキッチンは光が当たるとより一層美しい。

リノベーションデザイナーからのポイント

個室をつくって電子ピアノを置くスペースを確保するのではなく、1枚の化粧壁をつくることで開放感を残しつつ上手く電子ピアノを隠すアイディアを提案しました。


【入居後の暮らし】

重ね合わせる幸せのメモリー

Q : リノベーションをして良かったことは?

奥様   主人が家のあまりの居心地の良さに以前より早く家に帰ってくるようになったんです(笑)。最近は時間があれば流木と麻ひもでマクラメハンギングを作ったり、写真掛けを作っ たりと趣味のDIYを存分に楽しむようになりました。


Q : 幸せを感じるのはどんな時?

ご主人   他の人にとっては普通なのかもしれないんですけど、2人でこのキッチンで一緒に料理を作ってそれを一緒に食べている時に一番幸せ感じますね。 なんでもない普通の時間こそ大切にしていきたいなって思うんです。もうすぐ子供も生まれるので、いつか3人で一緒にこのテーブルを囲んで食事をするのがとても楽しみですね。


化粧壁は電子ピアノを隠すだけでなく、小物のディスプレイスペースにもなっている。

化粧壁は電子ピアノを隠すだけでなく、小物のディスプレイスペースにもなっている。

照明に照らされながらダイニングテーブルで生まれてくる子供の話をするお二人。

照明に照らされながらダイニングテーブルで生まれてくる子供の話をするお二人。

リノベーションクリエイションからの感想やポイント

白をベースにし、木をたっぷり使ったやさしいカフェのような空間…。これからはお子様と3人でこの“パレット”を好きな物やたくさんの思い出で飾り付けていくこと でしょう。

Top