中古でリノベ

電話でのお問い合わせ

個別相談フォーム

中古リノベーション

あなたもきっと真似したくなる!
和モダンなお部屋のつくり方

DETA:2016.11.07

い草の香り漂う畳、やわらかな光を通す襖、昔ながらの縁側。あるとなんだか落ち着ける和の要素を取り入れてみたいけど、ちょっと難しそう… 。そんなあなたに向けて和の要素をモダンなお部屋に上手く取り入れるアイディアをご紹介致します。

小石をはめた縁側& 格子に見立てたパーティション

中古リノベーション:小石をはめた縁側& 格子に見立てたパーティション 中古リノベーション:小石をはめた縁側& 格子に見立てたパーティション

こちらはブラウンのパーティションを格子に見立てて、和室をつくったお部屋。夜になると格子の綺麗な影が浮かび上がります。また土間スペースにはお施主様が川で拾って来た小石をDIYで埋め込んでアクセントをプラスしました。

 




ふすま& 小石を敷き詰めた土間

中古リノベーション:ふすま&小石を敷き詰めた土間 中古リノベーション:ふすま&小石を敷き詰めた土間

こちらはアクセントで襖をプラスしたお部屋。襖と聞くとなかなか取り入れるのが難しいイメージがありますが、実はモダンなデザイナーズ家具との相性もバッチリなんです。また玄関のモルタル土間には、白い石を敷き詰めるだけで即席の日本庭園風エントランスが完成しました。





すだれ&上がり框風の腰掛け

中古リノベーション:すだれ&上がり框風の腰掛け 中古リノベーション:すだれ&上がり框風の腰掛け

こちらはLDの一角にすだれと置き畳を設置して和室を設けたお部屋。夜はすだれを下ろして寝室にし、昼間はすだれを上げて1ROOMとして使えるつくりにしました。また玄関には上がり框をイメージした腰掛けをデザイン。こうすることで、靴もさっと履く事がで きます。

 




畳敷きの小上がり&アクセント柱

中古リノベーション:畳敷きの小上がり&アクセント柱 中古リノベーション:畳敷きの小上がり&アクセント

こちらはモダンな印象の畳を敷いた小上がりスペースのあるお部屋。コンクリート現しの天井やブラックをポイントであしらったインダストリアルなテイストのお部屋にだって、しっくり馴染んでいます。また小上がりスペースには木柱をアクセントにプラスすると、まるで昔の家屋を思わせるような空間に早変わりします。

 






Top