中古でリノベ

電話でのお問い合わせ

個別相談フォーム

中古リノベーション

壁で仕切るだけじゃない!
ステキな空間の間仕切り方まとめ

DETA:2016.11.21

生活スペースは分けたいけど閉塞的なのは嫌だなあ… 。個室は欲しいけどいつも家族とつながりを感じていたいなあ… 。あなたのそのお悩み、間仕切り方法を変えるだけで解決で きちゃうんです! 今回は暮らしがもっとステキになる間仕切り方法をご紹介いたします。

空間をゆるやかにつなぐ棚で仕切る

中古リノベーション:空間をゆるやかにつなぐ棚で仕切る 中古リノベーション:空間をゆるやかにつなぐ棚で仕切る

こちらはベイマツの棚をキッチンと書斎の間に間仕切りとして使用したお部屋。空間をゆるやかに仕切り、壁を設けるよりも圧迫感を与えません。本棚としてはもちろん、好きな インテリアを飾ってディスプレイスペースにするのも良いですね!!

 




光を部屋全体に通すガラス扉で仕切る

中古リノベーション:光を部屋全体に通すガラス扉で仕切る 中古リノベーション:光を部屋全体に通すガラス扉で仕切る

こちらは寝室とリビングの間にガラスの扉を設けたお部屋。ガラスを使用することで奥行きを感じ、光を部屋全体に行き渡らせながらも音はシャットダウン。リビングとのつなが りを感じながら、ぐっすりと眠れる寝室が完成しました。





空間に広がりを感じさせる格子の扉で仕切る

中古リノベーション:空間に広がりを感じさせる格子の扉で仕切る 中古リノベーション:空間に広がりを感じさせる格子の扉で仕切る

こちらは寝室と玄関との間に木の格子扉を設けたお部屋。玄関に置いた飛び石と同じ木を使用し、スペースを分けながらも閉塞感を無くし空間に広がりが感じられるつくりに。 また夜になると格子によってできる美しい影が玄関でお客様をもてなします。

 




お気に入りのファブリックで仕切る

中古リノベーション:お気に入りのファブリックで仕切る 中古リノベーション:お気に入りのファブリックで仕切る

こちらはWICにお手製のカーテンを合わせたお部屋。MarimekkoのファブリックをWICの高さに合わせて裁断し、フックを取り付けレールに通したら完成です。風でふわふわと揺 れるファブリックのカーテンはお部屋にやわらかい印象を与えます。

 






Top